LINEで送る
Pocket

20〜30代ファミリー

0203

増加する家計支出に備え最適な保障で生活を守る

子どもの小さい家庭では、教育費次第で、今後の生活に必要な資金は変動する。一般的に教育費は優先度が高く、減らすことが難しい支出なだけに、万一の時の生活保障は過不足なく備えたい。葬儀費用など整理資金に備える終身保険をベースに、子どもが独立するまでの責任の重い時期には、保険料が割安で家計にやさしい収入保障保険が基本だ。

夫の死亡保障を見てみよう。終身保険は、マニュライフ生命「こだわり終身保険」。非喫煙者なら保険料で有利になるほか、がんなどの特定疾病で保険料の払込みが免除になると解約返戻金が大きくなるため、解約返戻金を治療費として利用することも可能だ。東京海上日動あんしん生命「家計保障定期保険・就業不能保障プラン」は、死亡以外に、脳卒中や事故などで介護状態になった場合にも保障され、収入減対策にもなる。
医療保障として選んだ、メディケア生命「メディフィットA」は生活習慣病での入院時に保障が厚くなる。メットライフ生命「ガードエックス」は、通院でのがん治療も保障されるのが特徴だ。

妻に選んだ、東京海上日動あんしん生命「長生き支援終身」は、死亡時や介護時に備える終身保険。解約返戻金があるので、老後資金作りにも利用できる。損保ジャパン日本興亜ひまわり生命「家族のお守り」は、喫煙の有無や健康状態によって保険料が安くなる。妻が死亡した時でも、子育て費用として備えたい。

メディケア生命「メディフィットA・女性専用パック」は、女性のための終身医療保険。女性特有の病気に対して保障が手厚い。チューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアム」は、放射線治療や抗がん剤治療など、通院で治療する場合の保障をメインにするがん保険だ

LINEで送る
Pocket

著者 / Author

花田 はなだ  大輔 だいすけ  

むずかしい表現を使わないシンプルな説明と、親しみやすいキャラクターが好評の人気保険プランナー。
「楽しく保険を知ってもらいたい」が信条で、保険相談は笑いが起きてしまうほど明快で面白いと評判に。現在は4店舗をマネージメントしながら後続の指導にも力を入れており、多くの保険プランナーから目標とされている。

株式会社ほけんの110番
ザ・ビッグ豊平店
〒062-0904
北海道札幌市豊平区豊平4条9丁目3-1
ザ・ビッグ豊平店1階

TEL/011-376-5255

http://www.e-hoken110.com