slide201610_l

2017年度 上半期版

Ranking医療保険ランキング


医療保険
(1610点)
1(1610点)

オリックス生命

医療保険 
新キュア

保険料が割安で特約の
バリエーションが豊富

保険料が割安で特約のバリエーションが豊富な点でプロからの評価が高い人気商品。七大生活習慣病による入院はその他の傷病による入院より1 入院の支払い日数が拡大されている。入院保障と手術・先進医療の保障が得られる基本の保障では、三大疾病と七大疾病による入院を支払い日数無制限にするプランも選べる。がん・急性心筋梗塞・脳卒中の保障を手厚くする重度三疾病一時金特約、がん一時金特約、がん通院特約を付けられる。重度三疾病一時金特約は、それぞれの疾病で年1回を限度に何度でも支払われる。
2 (870点)

朝日生命

スマイルメディカル
ネクスト

「短期化傾向の入院」にも「長期化リスクがある生活習慣病」にもダブルで備えられる終身医療保険。日帰り入院でも最大20 万円のまとまった一時金が受け取れ、7つの生活習慣病による入院には日数無制限で備えられる。さらに、生活習慣病による所定の状態で、保険料払込免除や、まとまった一時金が受け取れるなど、生活習慣病に手厚く備えることもできる。手術・放射線治療、先進医療、女性特有の病気による入院への保障もニーズに合わせて自在に組み合わせることもでき、まさに医療の現状にマッチした医療保険といえる。
3 (830点)

メットライフ生命

終身医療保険 
フレキシィ

入院・手術・先進医療・通院のあり/なしを選ぶ基本コースに、希望に合わせて6 つのオプショナルコースをプラスできる。三大疾病(がん・心疾患・脳血管疾患)の一時金コースと保険料払込不要コースの三大疾病の給付条件は、これまでの商品より拡大されている。また、一時金コースではそれぞれの疾病で1 年に1 回(最高5 回)受け取れるなど充実。健康祝金コースでは、5 年の間に継続10 日以上の入院給付金を受け取らならければ祝い金がもらえる。七大疾病による入院が無制限になるコースもある。
4 (600点)

ネオファースト生命

ネオdeいりょう

入院保障を主契約にし、手術・先進医療・入院一時金・医療費の自己負担の備え・女性疾病・三大疾病・保険料払込免除の特約をつけることでニーズに合う保障を組み合わせられる。主契約と特約のほとんどにノンスモーカー料率が適用され保険料が安くなるのが特徴。
5 (500点)

東京海上日動あんしん生命

メディカル Kit NEO

基本的な入院・手術の保障が充実したプラン、三大疾病をはじめとした生活習慣病治療に備えるプラン、就業不能のサポートもあるプランから選べる。短期入院保障特則を付けると1 日の入院でも10 日分の給付金が受け取れる。
6 (430点)

三井住友海上あいおい生命

&LIFE 新医療保険
Aプラス

入院・手術・集中治療室管理・放射線治療の基本保障に特約を付けることで、さまざまなリスクに備えられる終身医療保険。特約の種類は豊富で、入院中の手術の上乗せ・先進医療・三大疾病・女性疾病・がん診断&治療通院、要介護までカバーできる。
7 (320点)

東京海上日動あんしん生命

メディカル Kit R

入院給付金の受け取りがない場合は所定の年齢まで払い込んだ保険料全額が、入院給付金の受け取りがあった場合は所定の年齢まで払い込んだ保険料から給付金を除いた分が戻ってくる。どちらにしても、使わなかった保険料は戻る医療保険。掛け捨て嫌いな人向け。
8 (220点)

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

新・健康のお守り

入院・手術・先進医療の保障が組み込まれた基本保障に、オプションをプラスして保障を充実できる。オプションには、七大生活習慣病長期入院、三大疾病入院無制限、三大疾病保険料払込免除、三大疾病入院一時金、がん診断、がん通院治療がある。
9 (150点)

アフラック

ちゃんと応える
医療保険EVER

入院・手術・放射線治療・通院(ありプラン・なしプラン)の保障に、先進医療や三大疾病一時金、女性疾病入院、三大疾病保険料払込免除の特約の中からニーズに合うものを選んで付けられる。三大疾病一時金は2 年に1 回を限度に無制限で受け取れる。
10 (100点)

メディケア生命

メディフィットA

入院・手術・放射線治療・骨髄移植の保障をセットした主契約に、先進医療や入院一時給付、通院治療、女性疾病入院、がん入院、がん診断など多彩な特約をニーズに合わせてチョイスできる。主契約の入院保障は三大疾病は無制限、七大疾病は60 日延長の充実ぶり。
保険のギモン、すべてスッキリ。│ほけんキューイング