基礎知識

生命保険の加入&見直し コレが正解!ケース6:会社員を辞めて、独立する40歳男性

LINEで送る
Pocket

01

02Fさん ご家族
夫(40歳)……独立起業(経営者)  収入……年収 夫500万円     万一のとき
妻(38歳)……パート              年収 妻96万円    夫死亡時……1050万円
長女(10歳)……小学生                             毎月の支出……生活費30万円   入院……日額5000円

自営業にふさわしい保険をチョイス!

死亡保障は収入保障保険で大きくする

会社員から自営業になると、遺族年金額が少なくなります。その分を補うため、死亡保障を大きくする必要があります。割安な保険料で大きな保障が得られる収入保障保険を利用します。自営業の方は傷病で働けなくなったときの生活保障がありませんので、就業不能時の保障もプラスしました。

医療保障は入院日額を増やす

医療保障は入院日額を増やす自営業になると、医療保障もパワーダウンします。そのため、入院日額を増やす見直しが必要です。入院日額1万円で一生涯をカバーします。60歳や65歳で保険料が払済になるプランでは保険料が高くなりますので、終身払いで保険料負担を軽くします。また、三大疾病になったとき、以後の保険料の払込が免除になる特約を付けました。

三大疾病になったときの保障も追加!

自営業の方が傷病で働けなくなると、収入が途絶えるだけでなく、治療費の負担が重くのしかかります。特に、治療費が高額になりがちながん、急性心筋梗塞、脳卒中の三大疾病の保障を手厚くしておきましょう。抗がん剤・放射線治療が無制限給付、急性心筋梗塞と脳卒中による入院で一時金が出る保険で備えると安心です。

LINEで送る
Pocket

著者 / Author

田澤 たざわ  匡章 まさあき  

IT企業でシステムエンジニアとして17年間勤務後、40歳を目前にして保険業界へ転職。
現在はサッポロファクトリー店店長として単身赴任で札幌を拠点として活動中。
保険を簡単に、分かりやすく説明することでお客様からの信頼が高い人気プランナー。
函館市在住。

株式会社ほけんの110番
サッポロファクトリー店
〒060-0031
北海道札幌市中央区北1条東4
サッポロファクトリー フロンティア館
1F
TEL/011-211-0599
http://www.e-hoken110.com/